• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 犬のきもち

    犬は、飼い主に対して従順だ。野良犬に生まれて来ない限り、飼い主が存在しないと生きて行けない(環境が違う場合は除く)

    昨日、午前11時過ぎ。既に外気温は33度を超えていた。私は、クルマを運転中だった。ふと、歩道を歩く人を見ていると、黒の豆柴犬を連れて歩いている
    男性に目をやった。あくまで推測だが、どうも犬の散歩をしているようだった。人も暑いだろうが、それよりこの気温だと犬が熱中症になってもおかしくない。

    犬は汗をかけないのを知らないのか?
    アスファルトの歩道がどれほどの路面温度になっているのかを知らないのか?

    豆柴犬は、これ以上伸びようがないだろうくらい舌を出して懸命に歩いていた。
    昨今、人が人を思いやる気持ちがなくなっている。自分さえ良ければという気持ちが蔓延している。
    せめて、犬だけでも思いやる気持になって欲しいものだ。

    PS この時期、日が落ちかけた夕方に散歩をしている人をみかける。アスファルトの路面温度は、ほとんど下がってはいないだろう。
      犬と共に裸足で散歩してみれば犬の足の感触を理解できるだろう。

    Filed under: 日々のこと — hoshu 9:11 AM  Comments (0)

    平成24年度盂蘭盆施餓鬼法要

    8月16日 当山平成24年度盂蘭盆施餓鬼法要を厳修致しました。
    当日は、本堂内がいっぱいになるほど多くの壇信徒の皆様にお参り頂きました。
    こうして、皆様と共に法華経をお読みし、お題目をお唱えさせて頂く。久遠の本仏、日蓮大聖人を信敬し誓いをたてる事で、この功徳が廻りご先祖の身に降り注ぎ、
    我々もまた功徳を蓄え、日々お守り頂けるのだと思います。
    法要後、葬儀式の際、故人にお渡しする「引導文」を読み、その一旦ではありますが解説をさせて頂きました。

    「法要の様子」

    導師・式衆の皆様


    お塔婆読み上げ


    お焼香

    Filed under: 年中行事 — hoshu 8:09 PM  Comments (0)

    棚経最終日

    昨日の集中豪雨で、高槻市梶原付近に被害が出たようです。この地区の日蓮宗寺院の詳細情報が入っていないので心配ではあります。
    棚経の予定はほぼ99%終了し、残すところ後一軒お参りに行き、今年の棚経が終了します。14日の集中豪雨で、御檀家さんに被害が無かった事が幸いでした。しかし、お寺は庫裏部分に雨漏りが発生し廊下が水浸しとなってしまいました。被害が出ている地域に比べると微々たる被害です。

    雨漏り箇所の応急処置

    明日16日は、当山平成24年度盂蘭盆施餓鬼会法要を午前11時より本堂にて厳修致します。
    法要後、少しお話をさせていただく予定です。内容は、葬儀式に於いて故人にお渡しする(日蓮大聖人のお弟子となる為の受戒)引導文のご紹介です。
    皆様、お参りください。

    Filed under: 日々のこと — hoshu 12:30 PM  Comments (0)

    立秋

    テレビ、ラジオで「暦の上では立秋ですが、うだるような暑さが続いています」と、よく表現されています。確かに日中は、残暑が厳しいですが、早朝と夕方は確実に秋が近づいて来ている事が実感出来ます。早朝、犬の散歩に出かけるのですが立秋前は、太陽の高さも高く五時台から既に気温も上昇していました。しかし、立秋を境に太陽の位置も低くく涼しさを感じます。お盆=盛夏のイメージが強いですが、季節の移り変わりから夏の終わりと共にご先祖だけではなく有縁無縁の諸霊、四生六道法界萬霊に回向供養を捧げましょう。

    当山盂蘭盆会施餓鬼法要 8月16日午前11時より

    Filed under: 日々のこと — hoshu 6:31 AM  Comments (0)