• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 檀家さん達と交流

    極寒の中、檀家さん二人と共に三台で奈良県宇陀市にある伊那佐郵人(レストラン)まで骨肉茶(バクテー)を食すツーリングに行って来ました。
    檀家さんの一人が、マレーシア単身赴任時代に良く食されていたそうで、ネットで検索したところ伊那佐郵人がヒットした事から、ツーリング企画を立ててくれました。
    バクテーは、薬膳鍋で具材は骨付き牛肉がメインに白菜、エノキ、シイタケ等が入っていました。薬膳スープ は、あっさりしていましたが、小鉢で用意された鷹のつめ等スパイスが入った醤油を好みで足せば辛さが出ます。
    本場の味を知る檀家さん曰く、日本人向けにあっさりした味付けになっているとの感想でした。マレーシアでは、もっと、こってりしていて辛さもプラスされ、汗だくになるそうです。
    レストラン伊那佐郵人は、元郵便局を改装したレストランで、シェフが日替わりでメニューも変わるそうです。風情のあるレストランでした。
    今回の参加バイクは、MT-09二台、CB1300でした

    DSC_0702
    レストラン伊那佐郵人

    DSC_0701

    DSC_0700
    薬膳鍋バクテー

    DSC_0694

    Filed under: 未分類 — hoshu 12:03 AM  Comments (0)

    結婚式に参列

    今から八年程前、私はモータースポーツ関係の専門学校で5年間講師をしていた。その時の教え子が、結婚する事になり、挙式、披露宴に招待され愛媛県松山市まで行って来た。

    彼は、愛媛の高校卒業後、私が講師をする専門学校に入学した。彼は、頭脳明晰、意思強固、性格温和であり、レーシングドライバーとしては、少し向かなかったが、専門学校卒業後、某有名レーシングコンストラクターに就職。このままレーシングエンジニアとして歩み出した時、不況の影響で彼等新入社員が全員解雇されてしまった。それでも彼は諦めず、京都工業繊維大学を受験合格し、すぐさま学生フォーミュラ部に入部。そこで、彼が今まで蓄積して来たノウハウをいかんなく発揮出来、創部以来初の学生フォーミュラ選手権チャンピオンを獲得した。今年卒業と同時にトヨタ自動車へ就職。その能力から、ランドクルーザーシャシ設計室に配属された。
    人生を切り開ける力と能力を持った彼は、良い伴侶を得て、益々幸せになってくれるだろう!

    末長くお幸せに!

    DSC_0638

    Filed under: 未分類 — hoshu 8:48 AM  Comments (0)