• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 何もわからないので・・・

    葬儀等がご縁で初めてお会いする方は、必ず「何もわからないので・・・」と言葉を発せられ、そこから会話が始まります。私の経験から、ここで何もわからないのでという質問に答え、いろいろと説明したところで徒労に終わる事がほとんどです。何故なら「何もわからないので・・・」であって、「何もわからないので教えて下さい」ではないからです。「何もわからないので・・・」は、自分が仏事は知らないという事を言っただけで、私の指導の元発心して仏事を勤めます。では無いという事です。

    仏事は神秘的な世界につつまれて云々。という事ではなく、故人、ご先祖の供養をする事です。どのようにするのか?御本尊、ご先祖にお供え物をし(飯食・水・お茶・好きだった食べ物等)読経する事は釈尊の教えを読む事で、釈尊の教えを先祖様にお伝えし、自分の耳で聴いて自分でも理解する事に努める。何故するのか?お題目を唱える事で、故人・先祖様と私の繋がりを実感する事だと思います。

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 12:10 PM
    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:

    コメントはまだありません»

    No comments yet.

    Leave a comment





    (一部のHTMLタグを使うことができます。)
    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>