• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 善遠寺様祈願会出仕

    1月22日正午より

    大東市 善遠寺様祈祷会に出仕しました。

    朝は晴れていましたが、予報より早く午前中から冷たい雨が降り始めました。

    足下が悪い中、沢山の檀信徒の皆様がお加持を受けられ、今年1年の七難即滅の祈願を致しました。

    春はもうすぐ。

    4D85F224-0E76-4BB8-AB55-DC38E84DBBF1 C106743D-17E5-43CE-B90A-52F142A46B87 3B35538A-1121-4EC2-B2A6-65569906EBFB

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 3:51 PM  Comments (0)

    初講出仕

    1月15日毎年出仕させて頂いております高槻市 妙浄寺様初講でした。

    昨年は暖冬で雪の心配も無かったのですが、今年は前日から今年一番の大寒波襲来の予報が出ていました。まさに予報とおり高槻市内は一面雪景色となり、積雪の中沢山の檀信徒の皆さまが参詣されました。悪天候ではありましたが、皆さまの信仰心には頭が下がる思いで、しっかりとご祈祷をさせて頂きました。

    E15A3A61-23E9-4D04-9FA3-61C9B2627E2A

    当山の風景

    90E173EF-6BD5-46D6-8E49-DB2FC1A03AA7

    妙浄寺様本堂

    ACD029A9-4473-4830-BCFE-DB5904498F2C 97D4516F-1EC2-401B-9FAC-8A7846DCA22C

    Filed under: 年中行事,日々のこと — hasegawa 11:10 PM  Comments (0)

    レポート

    昨年末からスピリチュアルペイン研修Aという講座を受講している。

    場所は神戸で開催され、講座は16時30分~21時30分迄5時間だ。スピリチュアルペインに興味があったので講座内容はとても勉強になる。1回講座が終わると、その日に勉強した事のレポートを提出しなければならない。学生時代は当たり前の事だが、提出期限を切られているので焦る、焦る。昨夜締切3時間前にメールにて提出出来てホッとした。

    来週最後の講座があり最終レポートを提出する事になるだろう。

     

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 5:37 PM  Comments (0)

    月例施餓鬼法要

    1月8日午前11時より 今年初めての月例施餓鬼法要を厳修致しました。

    当日天候は雨で気温が低かったにもかかわらず、多くの檀信徒の皆さんがお参りくださいました。

    当山は、毎月第1日曜日に施餓鬼法要を行なっています。餓鬼供養を施す事で、ご自身の罪障消滅を願い、又ご先祖に回向を致します。

     

     

    Filed under: 未分類 — hasegawa 2:13 PM  Comments (0)

    お布施袋

     

    昨年師父の七回忌を終え、私が住職に就任し今年で七年目に入った。

    住職就任後、取り組んだ事の一つとして、月回向で頂くお布施の袋を寺側が用意し、その袋にお布施を入れて頂く事にした。詳細は寺が各家毎にお布施袋を二枚用意し、一枚は檀家さんがお布施を入れて月回向終了時に、私が持参したお布施袋と交換する。私はお布施が入ったお布施袋を頂戴し、檀家さんには中身が空のお布施袋をお渡しする。こうする事で、檀家さんはお布施袋を購入する必要が無くなり、強いては紙の無駄も出なくなるという事だ。この方法を提案し実行した事は、月回向に伺っている全ての檀家さんに喜んで貰えた取り組みの一つだった。

    a3c4bfb9-a06f-4251-8331-5985adef9dea

    Filed under: 未分類 — hasegawa 11:59 PM  Comments (0)

    死生観

    年末、神戸のカルチャーセンターで開かれた一般向け単立寺院住職が講師の講座に参加しました。参加者は60~80代男女20名くらいでした。講座の冒頭住職が参加者に「あの世があると思う方は手を挙げて下さい」と尋ねたところ、手を挙げた人は半分でした。
    私は、この結果に驚きましたが、講座が進むに連れ見えて来た事は、菩提寺への不満、僧侶への不満等が参加者から多く語られた事でした。
    ここから個人的意見ですが、半分の方はあの世が無い=死生観を持たない。に通ずるのではないかと思います。死生観を持たない方にとっては、儀式の必要性も無く遺体処理としての火葬であり、火葬後の遺骨にしても数ある選択肢の中から骨の行き先を決定するだけの事と思います。私は、死生観の有る無しによって、今後、益々二極化が進んで行くのではないかと思いました。死生観を持つというきっかけは、戦争や大震災が起こり間近で死を認識する事で自然に考えるものなのでしょうか?
    本来は、我々が説くべき事だと思うのですが、信頼されていない事で、死生観を説くに値しない存在になった事もありますね。
    なので、ネットにこのような記事が掲載される事で死生観を持たない事が助長される事を危惧します。

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 9:50 PM  Comments (0)

    御本尊もお正月

    今日は午前8時より、近辺にある2軒のお檀家さん宅へ月参り。今朝気温が低かった事でコート、帽子、手袋を身に付け自転車に乗って出かけました。10時頃に一旦帰宅し、今度はバイクに乗り換え西宮市にあるお檀家さん宅と、宝塚にあるお檀家さん宅に向けて出発。茨木インターから名神に入り、進路を西へと向かう。高速道路上は風が強くバイクが風で右へ左へと振られました。

    宝塚にあるお檀家さんは、当山篤信のお檀家さんで、自宅にお祀りしているご本尊にお正月飾りを施されています。ここまでされているお檀家は無いので、参考になればと思い写真を掲載させて頂きます。

    img_1931

    お正月飾り

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 7:57 PM  Comments (0)

    シラス丼in和歌山!

    今日は旧知の友人と和歌山加太までツーリングに行って来ました。朝8時に自坊出発時は気温が低かったですが、時間経過と共に気温が上昇し絶好のツーリング日和となりました。

    現在私がハーレーに乗っているのは、彼のススメがあったからです。ハーレー購入後、2年前ショップツーリングに一緒に参加して以来のツーリング。目的地は加太では定番の「満幸商店」で、シラス丼等を頂きました。約220kmのツーリングでしたが、お互い話しに花が咲き、とても楽しい1日を過ごしました。

    4f00aa45-39e7-47b5-91ec-acf48dbd3fdf

    加太 満幸商店

    加太 満幸商店

    7ebe28ab-e691-4600-8e0d-89527bc38409

    わさびスープ

    わさびスープ

    シラス丼

    シラス丼

    海鮮グラタン

    海鮮グラタン

    友人と

    友人と

    948e046f-8432-4ddb-b5be-f9f353ddf8db 52879f3e-d356-45a4-8e69-bd19afd0cc92

    みたらしだんごソフトクリーム

    みたらしだんごソフトクリーム

    b0369fee-162b-487b-abb3-670485afc863

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 7:39 PM  Comments (0)

    妙福寺様交通安全祈願祭

    今日午前9時から茨木にある檀家さん宅にて月回向を済ませ、大阪市南森町にある妙福寺様へ向かいました。到着後午前11時より、本堂に於いて妙福寺交通安全祈願祭の修法導師を勤めさせて頂き、願主の皆さんの1年間無事故を祈願致しました。

    妙福寺様本堂

    妙福寺様本堂

    御住職導師の元交通安全祈願

    御住職導師の元交通安全祈願

    修法導師を勤めました

    修法導師を勤めました

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 10:49 PM  Comments (0)

    墓参を終えて

    何故、ブログ更新を怠ってしまうのか?

    それは、坊さんのブログだから仏教の教え等を書かないといけないと思うほど、更新を怠ってしまうのではないか?ならば、今年は日々の出来事等、感じたままにブログを書いてみます。お付き合いのほど宜しくお願い致します。

    元旦の行事を終え、今日は午後から京都本山本満寺様境内墓地にある当家墓地に墓参に参りました。ご先祖様に新年のご挨拶を済ませた後、葵橋西詰近くに昨年オープンしたばかりのカフェで美味しいコーヒーを飲み、河原町丸太町にあるイル デンテ ディ レオーネさんで美味しい料理とビオワインを堪能し帰宅しました。

    坊さん=日本酒のイメージが強いと思いますが、私自身、日本酒は飲まずワイン好きなのであります。ワインといえばフランスワインのイメージが強いと思いますが、私は国産ワインが好きで、日頃から国産ワインを飲んでいます。現在の国産ワインは、醸造家のレベルが高く、とても美味しいワインが沢山あります。そんな国産ワインを応援する意味で、国産ワインを購入し楽しんでいます。

    d4f4efee-f5a3-42d8-9fe7-2710c4324fd7 e02e93a3-ff7c-4903-87a2-567f7398fabd 5ec06faa-774e-49c4-a668-bc864f0a5370 6390d32b-06bf-4ea1-a72f-863375d79670

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 9:22 PM  Comments (0)