• 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 秋季彼岸会法要

    平成28年9月25日10時より

    当山 秋季彼岸会法要を厳修致します。

    Filed under: 未分類 — hasegawa 8:33 AM  Comments (0)

    八月三十一日

    今日(8/31)で八月が終わります。一年の計は元旦にあり。なのですが、僧侶の私としては、この八月お盆時期が一年の区切りのような感じなのです。正月の行事を終えると日の出時間が少しずつ早まり、日中暖かくなって行きます。春を感じていると直ぐに夏の到来です。私は、正月から春、夏へと移り変わる季節が、一年中で最も好きな時期なのです。お盆が終わると日の出が遅くなり、日の入りが早くなり秋を迎えます。秋を感じていると気温が下がりやがて冬の到来です。私は年齢を重ねるごとに、この期間はことさら寂しく感じられるのです。お盆を境に気候が変化していく事と、お盆の大変さとが相まって、私自身の中ではこの時期が、一年の一区切りと感じるのかもしれません。

    沖縄法華経寺

    image

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 11:05 AM  Comments (0)

    身延山久遠寺輪番奉仕団参

    8/27土曜日 当山毎年恒例行事、身延山久遠寺輪番奉仕団参を行いました。

    今年は26名の檀信徒の皆様に参加していただきました。

    早朝5時貸切バスにて高槻を出発。8月最後の週末でしたが、高速道路は空いており約5時間で身延山久遠寺に到着。輪番奉仕前に本堂へお参りし、13時より御真骨堂にて輪番奉仕法要を勤めさせていただきました。法要後、堂内に於いて当山檀家H(85歳)さんが輪番奉仕40回表彰を受けられました。年に1回の身延山久遠寺団参に毎年欠かさず参加されて40年間。並大抵の気持ちでは成し遂げる事が出来ない偉業であります。Hさんと、ずっとご一緒して来た私は、最後の挨拶で感極まり涙してしまいました。Hさんは、これからも皆さんの信仰者としての模範となっていたただける事と思います。輪番奉仕をえ、御廟所にて法味言上。15時半身延山を出発し無事魔障無く20時半高槻へ到着しました。

    IMG_0670

     

    IMG_0677IMG_0679

    IMG_0673

    Filed under: 年中行事,日々のこと — hasegawa 7:49 AM  Comments (0)

    地蔵盆

    8/24 19:00 豊中市にて地蔵盆法楽加持を致しました。    3年前、友人が暮らす地域に祀られている妙力地蔵尊の法楽加持を任される事になりました。経緯は、それまで能勢からお上人を招いて毎年勤めてられていたのですが、5年前胃がんの手術をされて以来、体調が悪く突然お辞めになったそうです。
    導師がいないと始まらないと、後任選びに地域の方が困り、世話役をしていた友人から依頼があり後任を引き受けた次第です。
    毎年、80人近くの方がお参りに来られ、一人ひとりにお加持をして差し上げています。

    IMG_0635IMG_0636

    IMG_0637IMG_0638

    Filed under: 年中行事,日々のこと — hasegawa 2:04 PM  Comments (0)

    平成28年度盂蘭盆行事が終わりました。

    今年は例年にない猛暑日の中、棚経、施餓鬼法要を勤めました。

    棚経

    IMG_0575

    8/16 当山盂蘭盆施餓鬼法要

    DSC_0402

    8/17本澄寺様盂蘭盆施餓鬼法要 高槻市

    IMG_0581

    8/18円通寺様盂蘭盆施餓鬼法要 高槻市

    IMG_0586

    8/19乾性寺様盂蘭盆施餓鬼法要 高槻市

    IMG_0588

    8/20妙徳寺様盂蘭盆施餓鬼法要 茨木市

    IMG_0592

    8/22妙本寺様盂蘭盆施餓鬼法要 島本町

    IMG_0614

    Filed under: 年中行事,日々のこと — hasegawa 6:50 AM  Comments (0)

    道案内?

    当山は、わかりにくい場所にある為、寺にいらっしゃる方の99%が辿り着く事が出来ません。その対策にHPに写真入り地図を出しています。それを伝えてもHPを観てこず迷われます。
    そこで、この度看板広告を出す事にしました。これで迷われる方が減る事と地域の皆さんに寺の存在を知らしめる効果を期待しています

     

    image

    Filed under: お知らせ,日々のこと — hasegawa 5:35 PM  Comments (0)

    平成28年度盂蘭盆会施餓鬼法要

    8月16日 当山盂蘭盆会施餓鬼法要を厳修致しました。

    当日は、猛暑にも関わらず70名を超える檀信徒の皆様に参詣頂きました。

    沢山の皆様と共にお題目をお唱えし、有縁無縁四生六道法界萬霊に法味を捧げました。

     

    image image image image

    Filed under: 年中行事 — hasegawa 8:45 AM  Comments (0)

    大手葬儀社はね.2

    今月だけで檀家さんの葬儀が立て続けに3件あった。うち2件は当山葬祭部にて寺葬儀式で執り行い、残り1件は大手葬儀社Tの会館だった。三つ目の檀家さんの葬儀は、今回大手葬儀社Tの会館葬儀だったが、施行方法の流れは過去と何も変わる事もなく、ただただ、喪主さんは葬儀担当者に敷く時中、人数の確認やら打ち合わせやら、雑用に追われ過ぎて葬儀が終わった後の喪主夫婦の感想は「何が何やらわからないままに終わってしまった」という、必ず誰しもが感じる感想だった。

    死は突然訪れるものです。準備が出来ない葬儀だからこそ「当家取り込み中の故、失礼があるかもしれません」というアナウンスの必要性があるのだと思う。それをあたかも人を招く事が主になり、故人を送る事が従になっている大手葬儀社の施行は如何なものかと思う。何故そうなるのか?

    彼らが儲けたいの一言に尽きる。

    正規な値段等で儲けるならいざしらず。

    喪主から葬儀代、出入業者からバックマージン、果ては僧侶から紹介料としてバックマージンを取る大手葬儀社。これだけでは無い、まだまだ多くの隠された部分があるだけに、葬儀は事前準備が大切だと思います。

    image

    Filed under: 日々のこと,葬儀って? — hasegawa 9:46 PM  Comments (0)

    大手葬儀社はねぇ

    7月19日
    夕飯中に檀家さんから訃報が入った。かねてから入院中だった94歳の母上がお亡くなりになった。枕経に伺いお勤め後通夜、葬儀日程の打合せ。その際、葬儀時間を10時30分開式と決めた。そうすると葬儀社担当者から、もし予約が取れなかった場合として11時30分という案を出してきた。
    第二案を提案する事に於いては問題ない。しかし、火葬場予約結果を聴いてナルホドと思った。私は、日頃から火葬場の予約に私自身が出向いているので事情は理解している。

    今回、19日21時に、22日の火葬場の予約を取る事になった訳だが、私は、何時も自分で火葬場の予約を取るので知っているが、丸二日先など予約が入っている場合はまず無い。と言っても過言では無い。それが第一候補の正午が取れず第二候補になったという事に驚いた。これが、大手葬儀社Tの常に上から目線のやり口だ。基本的にここで彼等は喪主に嘘をついているという事になる。全て葬儀社Tの都合で葬儀がスタートしているという事だ。喪主・僧侶・出入り業者・会葬者に対し何時も上から目線であり、高額な葬儀費用(個人的にそう思う)。葬儀を商売の種としか見ていない姿勢と態度。故人が勧誘員から騙しに等しい勧誘文句で入っていた互助会を使う事が、残された家族・親族に多大な負担がかかるという事を理解して頂きたい。

    互助会に入会していても何時でも解約ができます。

    解約を拒まれた場合は高槻市消費者センターに電話すれば直ぐ解約に応じるようになります。

    (072)682-0999)

     

    Filed under: 日々のこと,葬儀って? — hasegawa 11:54 AM  Comments (0)

    「寺ヨガ」が、サンケイリビングに紹介されました。

    当山本堂で毎月開催している「寺ヨガ」がサンケイリビンク゛北摂津版に掲載されました。
    掲載後、先生の元に沢山の問い合わせが来ているそうです。
    ヨガスタジオでは味わえないヨガの真髄が味わえる「寺ヨガ」
    皆さんも一度体験してみてはいかがですか? ただ・・・女性限定です。

    掲載された記事です。

    掲載された記事です。

     

    Filed under: 日々のこと — hasegawa 12:37 PM  Comments (1)